MAKU|KOMO BR コットンシルク刺子パンツ|G2160
MAKU|KOMO BR コットンシルク刺子パンツ|G2160
MAKU|KOMO BR コットンシルク刺子パンツ|G2160
MAKU|KOMO BR コットンシルク刺子パンツ|G2160
MAKU|KOMO BR コットンシルク刺子パンツ|G2160

OUTBOUND

MAKU|KOMO BR コットンシルク刺子パンツ|G2160

レギュラー価格 ¥59,400

税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

「CALICO & MAKU 東西インドの織りと染めを巡る旅」

インド各地に息づく伝統技術や装束への敬意を基に、現代の生活に沿う布製品の継続的生産を展開する、小林史恵氏によるCALICO : the ART of INDIAN VILLAGE FABRICS の衣服や生活の布、そして、Santanu Das氏によるMAKUの装いの品の展示販売の会を行います。

今回は、インド北西部のカッチ地方のブジョディのVankar Shamji Vishramとその家族が織り上げたローカルシープウールの生地のコートやショール、SIDRクラフトによる天然染シルク製品、またCALICO定番のアジュラック染めのソニドレス、MAKUからはカテキュー染のリネンの衣服などが登場いたします。

MAKU|KOMO BR コットンシルク刺子パンツ|G2160

54,000+tax

素材:コットン40% シルク40% ウール20

 

サイズ

M:総丈91cm,ウエスト77cm,ヒップ108cm

*ウエストは紐で調節可能です。 

*画像では身長160cmの女性がサイズMを着用しています。

 

*天然染めのため色ムラがある場合がございます。

* 天然染料や伝統的な染料を用い、伝統的な手法で染めております。ご使用を重ねる毎に、色が褪めて、味わいが出てまいります。
* 濃いお色目の布・衣料品は色落ちや色移りがございます。白い衣料品と合わせる際はご注意ください。
* 手紡ぎの糸は、村の女性たちが主にアンバーチャルカと呼ばれる効率性の高い近代糸車を使ってお作りしています。糸が切れた場合は、それを手で紡ぐためにフシができるのが特徴です。
* 手織りの布の多くは村の小屋で織られており、その環境によって糸や草が混入していることがございます。不均一な箇所やヨレ、糸飛びによるカスレがある場合がございます。手織り布の特徴として、ご理解の上お求めください。
* 長くご愛用いただくため、手洗いを推奨しております。
* デリケートな素材のため、鞄などとの摩擦にはご注意ください。
* ステッチに使っているウール糸が縮みやすくなっています。ご注意ください。お洗濯に自信のない方には、ドライクリーニングをおすすめします。
 

MAKU|KOMO BR コットンシルク刺子パンツ|G2160
MAKU|KOMO BR コットンシルク刺子パンツ|G2160
MAKU|KOMO BR コットンシルク刺子パンツ|G2160