MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト

OUTBOUND

MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト

レギュラー価格 ¥26,400

税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

MAKI TEXTILE STUDIO | ganga「暮らしを紡ぐ」
2020年12月5日[土] – 12月14日[月] | 11:00 – 19:00 |8日 [火] 休

北インドのganga maki工房より、真木千秋さんからお便りが届きました。

「この十年、ここヒマラヤの麓で出会った素材や、その背景にある暮らしの知恵に学びながら、工房でもいろいろな繊維素材の収穫、糸づくりができるようになりました。残り少なくなった遊牧羊の黒毛と白毛を糸にして織り合わせ、切った裂をまたつなぎ合わせたり、最後の最後の裂は撚って織り合わせたりして、世界に一枚のいろいろな布をつくりました」

今回の展覧会にて初めて登場する「つなぎ布」は、刈り取りから糸作り、そして織りまで全ての工程が手作業で行われているヒマラヤウールの貴重な素材を無駄にしたくないという考えから生まれた、一点ごとに異なる組み合わせの接ぎ合わせの布です。

他にも、定番のかけ布、腰巻き、ケープやパンツ、そしてウール以外にもシルクや麻、ヤク、パシュミナといった様々な素材を合わせたストールなど、暮らしと装いの布が色々と登場致します。

自然の恵みがもたらす暖かさを、是非お確かめ下さい。


MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト

¥24,000+税

素材: 手紡ぎヒマラヤウール、麻

サイズ:65×120cm

 *サイズは前後することがございます。目安としてお考えください。

*洗濯・手洗いについて

ぬるま湯に少なめの中性洗剤を入れ、手で軽く押し洗いし、タオルなどの上に置いて水を切ってから陰干しします。自然乾燥のままの風合い、軽くスチームアイロンをあてての風合い、どちらでもお楽しみいただけます。白いものには色移りすることもありますので、単品での手洗いにしてください。

MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト
MAKI TEXTILE STUDIO|5200C|ケープベスト